2017年9月29日金曜日

「ヨダレカケ」は、水がきらい?

この魚をみていると、魚なのに「水がきらい
なの?」と疑うほど,ほとんど水の外にいま
す。伸び縮みする吸盤状の口で、岩や
水槽のガラス面に張り付き、皮膚呼吸も
できるため、長い間水の外にいることが
できます。また,下顎のたるみが赤ちゃんの
「よだれかけ」のような形をしていること
が、名前の由来です。 F

2017年8月28日月曜日

旬のカニ!

「ハナサキガニ」は、主に8月~10月頃に
道東の浜中湾から納沙布岬周辺の海域で多く
漁獲される北海道を代表する海産物の一つ
です。タラバガニと同じヤドカリの仲間で、
ハナサキガニも見えている脚は8本ですが、
甲羅の中に2本脚が隠れています。

2017年7月23日日曜日

「スマイル!」

夏休み特別展で展示中の
「エゾサンショウウオ」の顔に注目!
眼がパッチリ、口もとがニッコリ・・・
まるで笑っているみたいでかわいい!
と評判。人気上昇中です。

2017年6月15日木曜日

「海のお饅頭?!」


なんの生き物か、わかりますか?
実はヒトデです。
名前を「マンジュウヒトデ」と
呼びますが、星形の姿ではなく、
お饅頭のようにまん丸な形をしています。
一風変わったヒトデをじっくり、
ご覧下さい。
N

2017年5月5日金曜日

「かわいい姿のフグの赤ちゃん!」

只今、GWのイベントで「お魚の赤ちゃん展」を開催しているのですが、個人的に
一押しの赤ちゃんを紹介したいと思います。
それは「コンゴウフグの赤ちゃん」です!
ハコフグの仲間のコンゴウフグの赤ちゃんは、まるで黄色いサイコロが水中に浮かんで
いるように見えます。成長するにつれて、
頭とお尻の部分に2本の長い角が生えます。  F

2017年4月6日木曜日

「水族館にエイリアン現る!?」

こちらのへんてこりんな生き物は
「ウミグモ」といいます。見た目が
陸上に棲むクモに似ていることが
名前の由来になっているのですが、
クモとは縁もゆかりもない生き物です。
なんだか映画に出てくるエイリアンの
ようにも見えますよね。
水槽に手を入れて作業するのが少し
怖いです・・・。

2017年3月1日水曜日

「仲間が増えました」

 本日、回遊水槽の生物を補充しました!
全部で10種750匹を無事に収容すること
ができ、水槽内もにぎやかになりましたよ!


2017年2月5日日曜日

「もうすぐバレンタインデー!」


今年もバレンタインデーにちなんだ生き物たちを展示中です!
キスする魚!?として知られているキッシンググラミーは、実はキスではなく、オス同士の縄張り争いなのです。
展示中は滅多に見られませんが、もしその姿を見ることができたら、ラッキーです!             N